ウーマシャンプープレミアム 新旧 比較

U-MA【ウーマシャンプー】がプレミアムになって新登場したから比較した!

 

「U-MA SHAMPOO PREMIUM〜ウーマシャンプー プレミアム〜」
2015年7月からウーマシャンプーがウーマシャンプープレミアムに変わりましたね。
プレミアムっていうけどいったい何が変わったのかよくわからないと思いませんか?

 

そこで僕が徹底的にどう変わったのか比較レビューしてみようと思います!


 

パッケージ

 

ボトルタイプ ⇒ ポンプタイプ

 

ボトルタイプからポンププッシュタイプに変わりましたね。いあっまでは半透明で
シャンプーの残量が人目で分かったのですが、新しいタイプでは透過性が無いのでシャンプーがあとどれ位有るのか分からなくなってしまいましたね。

 

と言っても外見は正直それ程気にしないですから問題は中身がですよね。

 

メーカの発表


現在のウーマシャンプーの三本柱である、
「馬油・アミノ酸系洗浄成分・25種類の自然派エキス」にさらなる進化を求め、

 

・加齢に負けない頭皮をつくる成分
・脅威のネバリ成分で頭皮環境を強化する成分
・ボリュームアップ成分

 

など新たな成分を加え、よりお客様のお役に立てる商品として生まれ変わります。

 

引用:ウーマシャンプー公式ページより

 

 

う〜ん正直何が変わったのか明確な表記が無いですね。

 

もしかしたらイメージの一新というテコ入れが目的かもしれません。

 


 

成分をチェック!

 

 

成分は

旧ウーマシャンプー   ウーマシャンプープレミアム  
1  
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na 2 オレフィン(C14-16)スルホン酸Na  
コカミドプロピルベタイン 3 コカミドプロピルベタイン  
ラウラミドDEA 4 ラウラミドDEA  
コカミドDEA 5 コカミドDEA  
イソペンチルジオール 6 イソペンチルジオール  
フェノキシエタノール 49 フェノキシエタノール  
ポリクオタニウム-10 51 ポリクオタニウム-10  
クエン酸 48 クエン酸  
メントール 52 メントール  
ココイルアラニンNa 42 ココイルアラニンTEA  
ココイルグルタミン酸TEA 43 ココイルグルタミン酸TEA  
ココイルメチルタウリンNa 44 ココイルメチルタウリンNa  
ラウロイルメチルアラニンNa 45 ラウロイルメチルアラニンNa  
馬油 7 馬油  
クララエキス  

 
センキュウエキス 15 センキュウ根茎エキス  
トウキエキス 16 トウキ根エキス  
センブリエキス 17 センブリエキス  
アロエベラエキス-1 18 アロエベラ葉エキス  
BG 46 BG  
アルニカ花エキス 19 アルニカ花エキス  
オドリコソウ花エキス 20 オドリコソウ花エキス  
オランダカラシエキス 21 オランダガラシ葉エキス  
ゴボウ根エキス 22 ゴボウ根エキス  
セイヨウキズタエキス 23 セイヨウキズタ葉/茎エキス  
ニンニクエキス 24 ニンニクエキス  
セイヨウアカマツ球果エキス 25 セイヨウアカマツ球果エキス  
ローズマリーエキス 26 ローズマリー葉エキス  
ローマカミツレ花エキス 27 ローマカミツレ花エキス  
セイヨウオトギリソウエキス 28 セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス  
サボンソウエキス 29 サボンソウ葉/根エキス  
セージ葉エキス 30 セージ葉エキス  
トウキンセンカ花エキス 31 トウキンセンカ花エキス  
ホップエキス 32 ホップエキス  
レモン果実エキス 33 レモン果実エキス  
黒砂糖 34 黒砂糖エキス  
エタノール  

 
オタネニンジンエキス 35 オタネニンジン根エキス  
大豆エキス 36 ダイズ種子エキス  
グリチルリチン酸2K 8 グリチルリチン酸2K  
ヒノキチオール 37 ヒノキチオール  
   

新たに使われている成分

 
  9 ガゴメエキス  
  10 オーキッドエキス  
  11 ルイボスエキス  
  12 トコフェリルリン酸Na  
  13 加水分解ケラチン(羊毛)  
  14 クララ根エキス  
  38 ツバキ油  
  39 バリン  
  40 ロイシン  
  41 イソロイシン  
  50 ペンチレングリコール  
       

 

この成分から分かる事は?
まず、成分表は上から使用料の多い成分から表示するようになっています。
そのため旧ウーマシャンプーは使用料の多い成分順
ウーマシャンプープレミアムには左側に多い順に番号を振っています。

 

この表から見ると分かるのは2つ!

 

  • 「馬油」の使用量が増えていること
  • 新たに使われている成分と廃止された成分が有る

昔から髪に良いとされる馬油は大変貴重なものです。
その馬油の割合が増えたことは髪にどういった影響を与えるのか楽しみですね!

 

また、新たに11成分が加わり2成分が廃止されている所にも注目したいです。

 

「馬油」の使用量が増えていること

ウーマシャンプーは馬油が注目の主成分になっていて、馬油ベースにその他の有効成分を配合して作られています。
その主成分を増やすことは髪の毛に艶を与える働きが有るはずです。
しかし、馬油で髪が増えるわけではないので気をつけて下さい!
髪の健康の手助けはしてくれるでしょう。

 

新たに使われている成分と廃止された成分が有る

 

11種類の新成分が加わったのですが、この成分が加わったことで飛躍的に性能が向上したとは 正直思えないのが実情ですね。
それよりも廃止された成分の中に「エタノール」が有ることが僕としては評価したいポイントです!
エタノールは防腐効果ですが、元々「フェノキシエタノール」が入っているので余分な成分が省かれて良かったのではないかな?
エタノールは肌荒れやかぶれの原因になりますからね!

使ってみた感想は?

 

もともとウーマシャンプーを使っていて、頭皮の脂っぽさが無くなったのをよく覚えていますが、新しくなったウーマシャンプープレミアムを使って感じたことは正直大きく変わった感じがしないような気がするのですが‥・。


ウーマシャンプー自体こだわりの有ったシャンプーでしたので少しくらい内容が変わっても劇的に使用感覚が変わったというのは無いのかもしれません。

 

前から行っていますが、ウーマシャンプープレミアムを使ったからといって髪の毛は生えませんからね。

 

育毛シャンプーは髪の毛を生やす成分ではなく頭皮環境を健康にするのが目的です。

 

頭皮の出来物や脂っぽさを自然な状態にする能力は有るから満足なんです。

 

薬局で売っている489円の石油系シャンプーとは比べ物になりませんからね!

試しに使ってみてもいいのかも!

【U-MA】ウーマシャンプーを使ってみると効果的だと思うよ!

※U-MA【ウーマシャンプー】の公式サイトへ移動します。

 

U-MAPUREMIUM【ウーマシャンプープレミアム】になって更に使い心地がアップしたぞ!

髪のこと悩んでいるならば始めなければ悪化する一方だぞ!


TOPページヘ! 成分について細かく検証してみた! 私の個人的な評価は? 頭皮が知らないうちに腐っている? お問い合わせ