ウーマシャンプー 成分

 

シャンプーって成分が命だと思いません?

 

防腐剤が悪いとか、アミノ酸系が良いとか、最低でも悪い成分が入っていないのかだけはチェックしておきたいですよね!

 

でも普通の人は何が良くて、何が悪いなんて分からないと思うから、それぞれ分かりやすく説明でいますね!


U-MA【ウーマシャンプー】使用成分一覧!

 

 

因みにU-MA【ウーマシャンプー】でチョット気になる成分は
「イソペンチルジオール」「ココイルアラニンNa」「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」「フェノキシエタノール」

 

この成分も説明しているから読んでみてくださいね!


育毛シャンプーに配合されている成分はそのシャンプー毎に特徴が有ります。
U-MA【ウーマシャンプー】に含まれている有効成分は「α-リノレン酸」が有ります。

 

この「α-リノレン酸」は不飽和脂肪酸のひとつであり、馬油の中でもわずかしか取れない成分で、毛髪の発育・皮膚の状態を正常にする事ができる働きがあると言われています。

 

不飽和脂肪酸を多く含んでいるとても高級の馬油を使用しているとの事ですが、不飽和脂肪酸が有るとどんな効果が有るのか?
不飽和脂肪酸は石油系のシャンプーに使われる、界面活性剤よりも頭皮に優しい洗浄力を得ることが出来ます。

「U-MA SHAMPOO PREMIUM〜ウーマシャンプー プレミアム〜」
使用されている「全成分」

  • オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
  • コカミドプロピルベタイン
  • ラウラミドDEA
  • コカミドDEA
  • イソペンチルジオール
  • フェノキシエタノール
  • ポリクオタニウム-10
  • クエン酸
  • メントール
  • ココイルアラニンTEA
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルメチルタウリンNa
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • 馬油
  • センキュウ根茎エキス
  • トウキ根エキス
  • センブリエキス
  • アロエベラ葉エキス
  • BG
  • アルニカ花エキス
  • オドリコソウ花エキス
  • オランダガラシ葉エキス
  • ゴボウ根エキス
  • セイヨウキズタ葉/茎エキス
  • ニンニクエキス
  • セイヨウアカマツ球果エキス
  • ローズマリー葉エキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス
  • サボンソウ葉/根エキス
  • セージ葉エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • ホップエキス
  • レモン果実エキス
  • 黒砂糖エキス
  • オタネニンジン根エキス
  • ダイズ種子エキス
  • グリチルリチン酸2K
  • ヒノキチオール
  • ガゴメエキス
  • オーキッドエキス
  • ルイボスエキス
  • トコフェリルリン酸Na
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • クララ根エキス
  • ツバキ油
  • バリン
  • ロイシン
  • イソロイシン
  • ペンチレングリコール

 

が上げられます。

有効成分は?

 

ココで上げる有効な成分は

 

『水』
『コカミドプロピルベタイン』
『ラウラミドDEA』
『コカミドDEA』
『ラウロイルメチルアラニンNa』
『ココイルメチルタウリンNa』
『ココイルグルタミン酸TEA』
『ポリクオタニウム-10』
『クエン酸』
『馬油』
『クララエキス』
『センキュウエキス』
『トウキエキス』
『センブリエキス』
『アロエベラエキス-1』
『BG』は1,3-ブチレングリコールの略

『アルニカ花エキス』
『オドリコソウ花エキス』
『オランダカラシエキス』
『ゴボウ根エキス』
『セイヨウキズタエキス』
『ニンニクエキス』
『セイヨウアカマツ球果エキス』
『ローズマリーエキス』
『ローマカミツレ花エキス』
『セイヨウオトギリソウエキス』
『サボンソウエキス』
『セージ葉エキス』
『トウキンセンカ花エキス』
『ホップエキス』
『レモン果実エキス』
『黒砂糖』

『メントール』
『オタネニンジンエキス』
『ダイズエキス』
『グリチルリチン酸2K』
『ヒノキチオール』

 

この成分は一般的に栄養素効能などが良いとされる成分ですね。

 

この成分はちょっと気になる!

 

不明な成分と問題ありな成分としては

 

「イソペンチルジオール」
保湿目的で使用されます、防腐力にも優れているため、使われたりしていますが、長期的な影響に関しては不明です。

 

「ココイルアラニンNa」
ヤシ油から作られる洗浄成分です、有効性関して不明でした。

 

「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」
脱脂力のある成分、この成分が多く入っているシャンプーは、洗浄力の強すぎが考えられます。しかし入っている量が少しならば効果的でしょう。多すぎる使用に対しては、皮膚刺激につながる作用があります。

 

「フェノキシエタノール」
「エタノール」と同じですが頭皮に炎症を起し、皮膚を傷めてしまう可能性があります。

 

この上記に上げた成分は殆どのシャンプーに使用されているので、全くこのような成分が入っていないシャンプーはほとんど有りません。

 

 

使用目的としては、防腐目的として使用していますが、もしこの様な防腐効果剤を使用しないシャンプーは
使用期限が「1週間〜10日」しか持たないシャンプーが出来てしまうのですね。

 

腐ってしまったシャンプーを使うほうが余程害がありますからね!
※私なりにかなりこの使用性分については、調べまくりました。
こう言った育毛シャンプーって数えきれないほどの物が入っているのでズット疑問だったのですね。


表示ラベルについて

 

メーカがうたっている事は

 

鉱物油、香料、着色料無添加

 

となっております。

 

U-MA【ウーマシャンプー】のパッケージにも記載されており、
有効な成分だけで作られたということですね。

 

サイトの冒頭でもお話しましたが、U-MA【ウーマシャンプー】を使っての正しい洗髪方法について
付属の説明ポイントが詳しく載っております。

 

 

育毛・抜け毛についていろいろな人の話が載ったチラシも入っていました。

 

こう言った人の話はとても参考にしたいですね。

 

 

こう言ったメーカーが用意してくれる、口コミや話は正直どこまで信じて良いのか分かりませんが、
成分を見る限りでは、良い物だけを使って作った、真面目なシャンプーだと思います。

 

 

近年の表示法の厳しさから
効果のないものに対しては「頭皮専用シャンプー」などとうたえませんから。

 

→次の記事 : U-MA【ウーマシャンプー】の個人的な評価について

試しに使ってみてもいいのかも!

【U-MA】ウーマシャンプーを使ってみると効果的だと思うよ!

※U-MA【ウーマシャンプー】の公式サイトへ移動します。

 

U-MAPUREMIUM【ウーマシャンプープレミアム】になって更に使い心地がアップしたぞ!

髪のこと悩んでいるならば始めなければ悪化する一方だぞ!


TOPページヘ! 成分について細かく検証してみた! 私の個人的な評価は? 頭皮が知らないうちに腐っている? お問い合わせ